事故時の再塗装について

車を乗っている以上事故はつきものです。事故が起きた時に色々と交渉や立ち会いなど色々と大変なことが多いですね。
事故が起きた場合は警察に連絡をして、事故の対象者や対象車両など色々と面倒な対応が起きてきます。

そんな時に必要なのが自動車保険です。自動車保険にも自賠責保険、任意保険等種類がありますね!

事故の時に色々と手続きや交渉や病院に行ったりなど、大変苦労も増えてきます。こんな思いはしたくないのに、でもしなくてはいけないことも多いのです。

保険会社選びにも保険種類の選び方にも色々と考えて対策しなくてはいけません。

特約で代車が出るタイプなのか?車両保険は入っているのか?弁護士が必要な場合保険で賄えるのか?陸送が必要な場合何キロまで無料で対応してくれるのか?
車はちゃんと治るのか?相手方との交渉はやってくれるのか?

などなど色々なことが突然の事故で襲ってきます。
その際の保険交渉に修理工場やディーラーさんの交渉担当者次第でどこまで対応してくれるのか?も変わってくるようです!

私の知人の板金塗装店の担当者は面倒な交渉をすべて行ってくれます。

しかも私の契約している保険会社の代理店も面倒な交渉や有利な情報を提示してくれて、保険会社とのやりとりも代理で行ってくれるので安心して任せられます。

しかも私が購入したクルマ販売店の恩師は、有利に修理をしていただけますので安心して車をあずけることが出来ます。

ボディコーティングにも同様のことが言えます。実際に私の知っているコーティングショップでもボディコーティングの保険対応をお任せしておけばすべて対応してくれます。
元のボディ状態に戻してくれます。
板金塗装後のボディ状態は私の知っている限りでは色々と問題があります。
まずは、塗装がきちんと塗られているか?
ブツやゴミの混入がないか?
塗装の色はあっているのか?
塗装した時に磨いているのですが、磨きはきちんと行われいているか?
室内にひどいシンナー匂いがしないか?

などなど板金塗装店の問題も山積みなのです。
10件ある中の塗装店でも1件良心的な塗装屋さんがあるか?無いか?の違いしかありませんね!!

様々な角度でショップ探しをしてみたら、良いショップは必ずありますね!